税務調査の連絡があった時の心構えです。今回のメルマガです。

本日もビジネスメルマガをお届けいたします。

税務調査の連絡があると慌てたり構えたりしますよね。もし、税務署から御社に直接連絡があった場合はすぐに顧問税理士に連絡し対応してもらうようにしましょう。顧問税理士がいない場合、税務調査の対応から税理士に依頼をすることもできます。

コピーライティングの技3回目です。「一行の力」というか「一言の力」のすごさは言うまでもありませんね。

今回紹介する助成金は「キャリアアップ助成金」の中の”処遇改善コース、短時間労働者の労働時間延長”についてです。これはパートタイマー等の労働時間を延長した際に支給される助成金です。条件等詳細は専門家にお尋ねください。

正規雇用者と非正規雇用者(有期雇用者等)をうまく活用することで企業活動が円滑にいき、結果として地域経済の活性化に貢献しているといえる場合もありますよね。

朝礼や待機時間も労働時間とみなされる場合があります。専門家と相談して就業規則や賃金体系の見直しをしてみませんか。

詳細はメルマガ記事一覧にあります。

メルマガ記事一覧はこちらもしくはページ右側にあるメルマガ記事一覧をクリックしてください。

カテゴリー news. Bookmark the permalink.